訪問診療

当院の訪問診療

在宅医療| 天王山草野クリニック

安心な療養生活を支えます

天王山草野クリニックでは、プライマリケア全般に対応できる医師が患者さんの主治医としてしっかりと日常診療を行います。患者さまが住み慣れた場所で最期まで安心して過ごせるよう、さまざまな医療ニーズに応えられるよう体制を整えています。外来通院が困難・退院後の通院が困難・自宅療養したいと思っている方などが訪問診療の対象となります。ご本人さまだけではなく、ご家族さまも気になることがございましたらお気軽にお問い合わせください。

【診療内容】
  • ・血液・尿・便検査
  • ・心電図検査
  • ・超音波検査
  • ・一般内科治療
  • ・がんの痛みなどに対する緩和医療
  • ・胸水や腹水の除去など管理
  • ・点滴注射
  • ・中心静脈栄養
  • ・経管栄養
    (胃・腸瘻,経鼻胃管など)
  • ・輸血
  • ・留置カテーテル管理(尿の管など)
  • ・褥瘡(床ずれ)など創傷処置
  • ・人工呼吸器管理
  • ・在宅酸素療法
  • ・各種診断書、指示書の作成
  • ・処方箋発行 など

訪問診療と往診について

訪問診療| 天王山草野クリニック

訪問診療と往診って何が違うの?

在宅診療には、医師が定期的に診察に伺う「訪問診療」と、体の具合が悪くなった患者さまの求めに応じて訪問する「往診」の2つがあります。在宅医療は、「訪問診療」と「往診」を組み合わせながら、ケアマネジャーや訪問看護師、訪問介護、訪問リハビリなどの介護サービスと連携し、患者様はもちろんご家族様に対しても、24時間365日常に万全のフォロー体制で支えていきます。入院が必要となった場合は、地域の病院と連絡を取り合い、入院先の手配・調整を行います。

訪問診療

患者さまの状態に基づき、診療計画を立てて定期的に訪問し総合的な全身管理を行います。頻度は、患者さまの状態により異なりますが、1~2週間に一度となります。状態が落ち着いている際でも訪問します。

往診

体の具合が悪くなったり、症状が急変した際に患者さまやご家族から連絡をいただき、できるだけ早くお宅へ伺います。対象となる患者さまは訪問診療で診察させていただいている患者さまです。

訪問範囲

訪問診療範囲| 天王山草野クリニック

当院を中心におよそ半径8Kmのエリアを基準に訪問可能です。詳しくはお気軽にお問い合わせください。

ご利用の流れ

1お問い合わせ

どのような疾患でも対応できるプライマリケアの医師が優しく親身に対応いたします。
病院に通院できず在宅で医療を受けたいとご希望の方はお問い合わせください。
まずはお気軽にお問い合わせください。
TEL:075-925-5351

2ご相談・ご説明

専門のスタッフが電話や対面にて、ご病気や生活で困っていることをお伺いし、
訪問診療の目標や目的をしっかり確認させていただきます。
かかりつけの病院やケアマネージャー、訪問看護がございましたら、
そちらとも綿密に情報のやり取りを行いますのでご安心ください。
ご不安なこと、気になることは何でもご相談ください。

3初回診療日の調整・決定

患者様やご家族様と相談のうえ、初回診療日を調整・決定いたします。
訪問診療の契約、費用、決済方法についてもこの折にご説明させていただきます。

4訪問診療開始

診療は定期的な訪問となります。最低でも2週間に1度、決まった曜日・時間に訪問します。
※急に症状が悪化した時は、臨時で住診が可能です。

費用について

詳しくはお問い合わせください
料金一例
月2回訪問 1割負担 約5,500円 3割負担 約16,500円

基本的に月2回の訪問となります。ご自宅か老人ホーム入居中などの条件で医療費が変わります。
また、加入している医療保険負担割合や障害手帳の有無によって負担額が変わります。
治療内容などによっても費用が異なるため、詳しくはお問い合わせください。
※上記内容以外に交通費が別途必要となります。

お申し込み用紙

下記バナーから書類をダウンロードしFAXにてお申し込みください。
トップページのお問い合わせフォームからもお申し込みが可能です。